Column

American vintage ラナイ vol.141

 

みなさん、こんにちは。
今年は、早い梅雨入りでしたね。
梅雨の時期、ジメジメした中で暮らしていると太陽が恋しくなってきて「早く夏が来て欲しい!」って思っちゃいますよね。

梅雨が明けたら、もう「夏」!
「夏」と言えば「海」!
「海」と言えば「ハワイ」!
はい、ということで今回は、ハワイアンスタイルの「ラナイ」をご紹介します。

 

みなさん「ラナイ」ってご存知でしょうか?
簡単にいうと大型のバルコニーのことをハワイ語で「ラナイ」と言います。
ホテル用語でベランダやテラス付きの部屋のことも「ラナイ」と言います。

 

 

ハワイのホテルコンドミニアムなんかで、ラナイ付きの部屋だと椅子やテーブルが置いてあり、そこでゆっくりくつろげるようになっています。
テイクアウトした食べ物を部屋に持ち帰り、ラナイに置いてあるビーチチェアに寝そべり、外の景色を見ながら、ゆっくり食べて飲みして過ごしたことのある方も多いはず。
そして、それを経験した人は、その開放感と快適さにきっとたまらない幸福感を感じているはず!
ハワイのコンドミニアムで、部屋の中でハワイを感じながら楽しめる場所が「ラナイ」なんです。そして、それがラナイの魅力なんですね。

日本でバルコニーといえば、洗濯や布団を干す場所のイメージが強いですよね。
ですが、ハワイではひとつの部屋の一部のような感覚で、ゆっくり過ごせる場所という感覚。

ラナイは屋根もあるので、日差しや雨を避けることもできますし、外の心地よい風を感じて、太陽の暖かさをも感じられる最高の場所です。
それでいて、仕切られた空間なので自分だけ、家族だけの時間を過ごせる特別な場所。
休日に夫婦で、家族で、ゆっくり過ごせる場所。
部屋のようであって、部屋でない半屋外の開放感。
うん。やっぱりハワイのラナイは、最高ですね。

 

自宅に、こんなハワイアンスタイルのラナイがあったら、毎日がリゾート気分!
そんな素敵な、ラナイのあるハワイアンスタイルの家、憧れますよね。
ハワイのコンドミニアムでラナイ時間を経験したことがある人もない人も、ぜひ一度はラナイ時間を楽しんでいただきたい。
そんな魅力あふれるラナイのある暮らし、はじめてみませんか?