Column

American vintage ダブルシンク vol.107

家を建てる時、あなたは何をどの場所を重視しますか?

女性にとっては、まずキッチンが重要なポイントだと思います。

そして、実はキッチンと同じくらい重要な場所がもう一箇所あるんです。
それは「洗面スペース」

vol107 01


一般の家庭を考えるとほぼ毎日、台所で料理をしますよね。

それと同じように、女性は毎日、洗面スペースでお顔のメンテナンスをするんです。
朝は、お化粧。夜は、お手入れ。料理をさぼることがあっても、ここはさぼれない!

ということで今回は、「洗面スペース」をふたつご紹介します。

まずは、アメリカで人気の「ダブルシンク」

vol107 02


言わずもがな、シンクがふたつあるタイプの洗面スペースのこと。 家族が多い家庭に、もってこいのやつです。最近では、女性だけでなく、男性もお手入れしたりお化粧したりする時代です。
なので、現在人の生活にも合っている洗面機能と言ってもいいでしょう。せっかく家を建てるなら、アメリカでも人気のダブルシンクは便利で機能的なのですごくおすすめです。

vol107 03


しかし、実はこれ、きちんと洗面スペースを確保しておかないとダメですよ!

住宅を建てる時に、洗面スペースはお風呂のオプションのように扱われて、
狭かったり暗かったりすることが多々あるんです。

なので最初の設計の時から、しっかり重要視して建てる必要があります。

後付けで、洗面スペースを足そうとしても、スペースが確保できるか分かりませんので!
一生のお買い物をするのだから、家の隅々までしっかりこだわりたいですよね。

 

そして、もうひとつは「ハリウッドミラー」

vol107 04

vol107 05



日本では、女優ミラーなんて言われたりもしますね。
ミラーの周りを囲むようにライトが付いていて、
お化粧などがしやすいやつです。
これは、後付けでも取り入れることができます。

 

しかし、家の雰囲気にあるかどうかは先に考えておく必要がありますがね。
これは、毎日テンションが上がること間違いなしです。
白雪姫の魔女のように「鏡よ、鏡。この世で一番美しいのはだあれ?」
なんて一度は言ってしまいそうな気がします。

今から家を建てようと思っている方…

家庭円満に過ごすためには、奥様が毎日きれいで、
楽しく、明るく過ごさせることが最大の秘訣です。

そのために、奥様が喜ぶような洗面スペースをしっかりと確保してくださいね。


一覧へ戻る