Column

COLUMN

アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを木曜日に更新しています。

American vintage アドベントカレンダー vol.155

コラム アドベントカレンダー

 

みなさん、こんにちは。 今年もクリスマスが近づいてきましたね!

クリスマスツリー、クリスマスリース、クリスマスプレゼント、準備はできましたか?

 

コラム アドベントカレンダー

この時期になると、子ども達もソワソワワクワクしてきますよね。
「あと何回寝たらクリスマス?」
「今年は、サンタさん来るかな?」
「サンタさんに、あれお願いしたい!」
なんて会話があちこちの家庭から聞こえてきそうな時期です。

ということで今回ご紹介するのは「アドベントカレンダー」

 

アドベントカレンダーとは、12月1日からクリスマスまでの24日間を1日ずつ

カウントダウンするクリスマス専用の特別なカレンダーのことです。

 

もともとは、クリスマスまでをカウントダウンする儀式で、

リースに立てた4本のキャンドルを1週間に1本ずつ火を灯しクリスマスには全てのキャンドルに火が灯る。

というような儀式だったようですが、時代とともに変化して今の形式が広まってきたようです。

 

コラム アドベントカレンダー

 

現在のアドベントカレンダーは、1日ずつ箱を開けたり、カードをめくったりという仕掛けがあって、
中にお菓子やプレゼントが入っているワクワクがつまったカレンダーです。

 

アメリカやヨーロッパでは、一般的な習慣で、最近では日本でも少しづつ見かけるようになってきました。

 

有名なのはレゴのアドベントカレンダーやディズニーのアドベントカレンダー、 有名菓子店やツリーの飾りが入ったアドベントカレンダーなど様々です。

 

1から24までの数字の書かれた袋をツリーに飾るようにしてあるアドベントカレンダーもあります。

人気のアドベントカレンダーは、すぐに売り切れてしまうので自宅で作る人もいるんですよ。

コラム アドベントカレンダー

 

子ども部屋の壁に、麻紐を垂らし数字の書かれた紙袋にお菓子を入れて、 木製の洗濯バサミで止めるだけでかわいいアドベントカレンダーのできあがり!

今年は、おうちでクリスマスを楽しくカウントダウンして過ごしてみませんか?

かわいいアメリカンハウスの壁にかわいいアドベントカレンダー!

素敵な思い出になること間違いなしですよ。

コラム アドベントカレンダー