家具, Column

COLUMN

アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを木曜日に更新しています。

American vintage ジュークボックス vol.145

vol145 コラム ジュークボックス

 

梅雨が明けて、あっつい夏がやってきましたね。
こんな夏には、コッテコテに甘いカラフルなでトロピカルなドリンクとか飲みたくなりますよね。

 

そんなカラフルなドリンクが似合う場所といえば、やっぱり「アメリカンダイナー」!!!
あのレトロな雰囲気のダイナーで、カラフルなドリンクを飲んだらまた一段と美味しく感じそうですよね。

 

今もなおアメリカで愛され続けている庶民的な食堂「ダイナー」。
古きよき時代の象徴的存在であるダイナースタイルは、多くの人が憧れたんじゃないでしょうか?
日本でも、ダイナーの雰囲気を出したお部屋のインテリアコーディネートしている人を見かける事があります。

 

そんなアメリカンレトロなダイナーススタイルを作るポイントをお教えします。

 

 

その1は、やはりポップな色使い!

vol145 コラム

 

床には、白と黒のチェック。インテリアには赤。
ソファーやイスが赤だと最高ですね。もうこれだけでワクワクする空間になってきます。

 

 

その2は、ネオンサイン。

 

vol145 コラム

ダイナーと言えば、やはり昼夜を問わずネオンサイン!
ヴィンテージ品でガソリンスタンドのノベルティや、ドリンクメーカーのノベルティ品のネオンサインなんかがあるとバッチリです。

 

 

その3には、ポスターやブリキの看板。
これで細かいところの雰囲気を作っていきます。

vol145 コラム

 

この3つがあれば、最高のダイナー が作れるんですが、
ここに後一つぜひプラスして欲しいアイテムがあるんです。

 

それは、「ジュークボックス 」!!!

vol145 コラム ジュークボックス

 

ジュークボックスは、アメリカンダイナーのオブジェとしては欠かせないものです。
ピカピカ光るボックスにコインを入れたら、好きな音楽を流すことができるという、
いかにもアメリカらしいイカしたマシーンです。


今もなお動くジュークボックスもあるので、そんなものがあれば最高ですよね。

vol145 コラム ジュークボックス

 

リビングでもガレージでも、ダイナースタイルにジュークボックスで音楽を聴きながら瓶のコーラを飲む。
それを想像しただけで、暑い夏も汗だくでかっこよく過ごせそうです。

暑すぎて外出したくない日でも、そんなかっこいい
ダイナースタイルの場所が自宅にあると楽しく過ごせそうですよね。


かっこいいダイナースタイルの似合う、アメリカンハウスぜひ検討してみてください。