家具, Column

American vintage ペンドルトン vol.131

 

みなさま、あけましておめでとうございます。
年末年始と寒い日が続いていますね。
こんな寒い時期は、形から入って寒さや冬を楽しみましょう。
まずは、室内のインテリアや装飾品を見た目があたたかそうなものにチェンジ!

 

ということで、今回は冬っぽいアイテムいっぱいのペンドルトンをご紹介します!
ペンドルトンといえば、ネイティブアメリカンな柄のウールブランケットやシャツで有名な会社です。
きっと誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。

 

「ペンドルトン」は、創始者のトーマスがイギリスからアメリカの
オレゴン州に移住して1909年に立ち上げた会社です。
ペンドルトンのシャツやブランケットは今でも世界中で愛され続けています。
その他にも、バックやマフラー、バンダナなどその他の小物もあります。

 

ウールなので、冬の防寒にはもってこいのメーカーで、
その機能性の高さから多くのキャンパーに愛されています。

そして、やはりペンドルトンといえば柄が特徴的!
なかでもチーフジョセフ柄は大人気です!

 

伝統的なネイティブアメリカンの柄がはいったブランケットは、
一枚あれば部屋の雰囲気をググッとアップさせることができます。
ソファにかけたり、ラグで敷いたり、ベットカバーにかけたり!なんなら、壁に飾ったり!
それ1枚で、アメリカ感がでるすぐれものアイテムなんです!
車の座席シートなんかに敷いても、かっこよく決まります。

 

寒い日に、ペンドルトンのブランケットを肩からかけて
ポーチでホットチョコレートなんて飲んでみてください!
もうそこはアメリカです!!!

ちなみに冬にペンドルトン押ししていますが、オールシーズン使えるコットン素材のものもあるので、もちろん夏でもペンドルトンは活躍します!


西海岸系の家具にも、ペンドルトンのネイティブアメリカン柄はベストマッチします。

 

一枚で冬のアメリカ感を演出できちゃうペンドルトンのブランケット。
ぜひこの冬、あなたのリビングをペンドルトンでおしゃれにあたたかく演出してみてください!