Column

American vintage ドアノブ vol.120

コラム ドアノブ

 

コロナでどこにも行けない夏休み。
さぁ、何しましょう。
海にも行けない、お店にも行けない…。
家にいるしかないじゃない!
さぁ、どこにも行けないこんな時こそ、お家の家具を簡単にグレードアップしてみませんか?

今回は、DIYなんて難しくてできない!と思っている方でも
簡単に手軽にできる、家具のグレードアップ術をご紹介します。

かっこいいアメリカンハウスを建てたとして、家具も家のテイストに合わせて買い換えたくなりますよね。

コラム ドアノブ
ですが、家を建てるってやっぱりお金がかかちゃうのが現実です。
家は一生のうち一番高い買い物なので、やはり妥協はしたくないですもんね。
なので、どこか妥協するとなると、やはり家具なんです。

本当は、全ての家具を買い換えれるのが理想ですが、それは現実問題なかなか難しいですよね。
そうゆう時は、今ある家具に少しだけ手を加えてアメリカンハウスに寄せていきましょう!

今日ご紹介するのは、引き出しのついたチェストや扉の付いた棚があれば、
女性でもできるグレードアップ術!
必殺、ドアノブ替え!

コラム ドアノブ
ノブは比較的小さいので、価格も手ごろなものが多いのです。
なので、初心者向けのDIYとも言えます。
それこそ、チェストや棚などを買う金額を考えると、
すごく安くすむのでオススメです。

コラム ドアノブ


方法は、好きなノブを購入してきて、今あるノブと取り替えるだけ!
今あるチェストの取っ手を変えるだけなので、すごく簡単にできて失敗もなしです!
雰囲気をさらに出したい人は、チェストや棚の色を塗り替えるのもいいですね。

そしてこのノブ、一枚の板にいくつかつけるだけでコートかけなんかにもできちゃいます。
玄関先やリビング、洗面所なんかでも活躍しそうですよね。
ノブには、一つ穴のものと二つ穴のものがあるので、その点だけ注意しておけば大丈夫です。

コラム ドアノブ
さぁ、あなたも自宅の家具を手軽にアメリカのヴィンテージ家具風に変身させてみませんか?

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)