Column

AMERICAN VINTAGE DIY VOL.115

vol115 top

 

日本の住宅はアメリカに比べ非常に短命ですが、アメリカの住宅と一体なにが違うのでしょうか?

そのひとつにメンテナンスの差があるように思います。

日本は、生活でピンチに陥って…もしくは陥りそうになって
初めて業者さんを頼りメンテナンスを行うパターンが多いように感じます。
一方アメリカでは、住宅に不自由を感じたときに業者を呼ぶことより
「Do It Yourself!(自分でやってみるか!)」という考えが定着しています。

つまりその都度その都度メンテナンスというよりDIYを繰り返して、
自分たちの住み良い環境づくりをしていっているんですね。

vol115 01


リフォームと聞くとなかなかハードルが高いですが、 DIYというと割と手軽で身近な感じがしますよね? それでいいのです!マイホームのお手入れは 簡単なDIYから始めてみましょう! 簡単なDYIといえど、すべては自分たち家族の住み良い環境を 作るためのお手入れ=メンテナンスなのです!

簡単なDIYの初歩としては、やはりテーブルや収納作りでしょう。

壁にL字金具をつけて本棚を作るのも、自分たちの住み良い暮らしのためのDIYです。
マイホームの使用する場所に合わせたサイズで木を切ったり、
ペイントしたり、やりだしたらなかな楽しいものです。

vol115 02

物置、テーブル、椅子、そういったものを作って慣れてきたら、
次は狭い箇所のクロスを張り替えたり、タイルを貼ったりするのもおすすめです。

最近ではホームセンターで色々な種類のクロスやタイルが販売されているので、
思い立った時にすぐチャレンジすることができます。
特にクロスの張り替えは、かなり雰囲気が変わるのでまるで新築?!

くらいの気持ちの高ぶりが味わえると思います。 

vol115 03

そうやって自分たち家族のかたちに合わせて、
少しづつDIYしながら お手入れをして自分らしい家に育てあげる楽しみがマイホームにはあるのです。
メンテナンスは難しいと思わず、簡単なDIYから始めてみませんか?