ヴィンテージ雑貨

American Vintage 文字 vol.20

壁に何飾る?

皆さん、リビングの壁に何飾りますか?

絵?写真?
それもいいですよね。
だけど、コレ飾ってみませんか?

「文字」=「letter」!!

letterって手紙って意味だけじゃないんですね。

世界で使われていた看板などの文字。
そういう「letter」をインテリアに取り入れてみませんか?

実際は、ショップなどで使われることの多い「letter」ですが
海外では、自宅に取り入れる方もいるんですよ。

絵や写真だけしゃなくて文字を飾るって発想が、
もうすでにかっこいいですよね。


実際の「letter」は、色々な種類があって
ビンテージ品から新しく作られたものまで色々あります。


アメリカのビンテージ品は、ビビットなカラーでネオンが光るのものがあったり
ヨーロッパのビンテージ品は、ブリキでできたシックでくすんだ色合いのものがあったり

形も平べったいものや、奥行きのあるもの、大きいもの、小さいものなど、たくさんの種類があります。


書体は、ヘルベチカやゴシック系、イタリック系文字が多いようですね。
その他の変わった書体があったら、それはレアな代物です。
あと30〜50’sの電球が入ったものなんかは、ほとんどでまわってなくて
人気が高いので、

見つけたら即買いをおすすめします!

 まぁ、どれを取り入れてもかっこよくなりそうな気がしますよね。

さて、そのカッコいい文字さんたち。
一体どうやって使うかというと
キッチンカウンターに「CAFE」なんて文字を並べて並べたり
窓辺に一文字置いてみたり。
壁に好きな文字を飾ったり、写真と一緒に文字を飾ったり
奥行きのある文字を壁に飾って、中に植物なんか置いてみたりしてもいいかもしれないですね。



さぁ、実際に文字を飾る時「どの文字にしよう?」と悩む方もいるかもしれません。
例えば、子供のイニシャルだったり、LOVEだったり…色々あると思います。
悩んだ時は

インスピレーションで大丈夫です!


絵を飾る感覚で、

なんとなくこの形が好きだからコレとコレを飾ろう!
で、いいんです!


皆さんも好きな文字を自宅に取り入れて、おしゃれで楽しい空間を楽しみましょう!
写真協力:letters8


取材店情報
店名「letters8」
東京都目黒区駒場1丁目16−12
TEL:03-6407-1958
HP:http://www.letters8.com/

letters8