column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage 西海岸風スタイリング vol.73

vol73-top

3色コーディネートで、あなたのお部屋も西海岸風にスタイリング。

さて、3色とは何色でしょうか?
正解は「ブルー」「ホワイト」「ウッド」です。

「ウッド=木」ってカラーじゃないじゃん!とお思いの方もいるでしょうが、
そこは写真を見たらきっと納得してくれるはず。vol73-01

そもそも西海岸風のインテリアって、どんなものかというと
カリフォルニアビーチを思わせるような開放感あふれる、
ちょっとリゾート感のあるスタイルなんです。

そのため、まず「ホワイト」は、吹き抜ける爽やかな潮風と
太陽の反射するまぶしい砂浜をイメージしてベースカラーでもってきます。

自作でペイントした木の板や、壁紙、柱やチェア、小物で目立つようにもってきましょう。


そして「青」。
これはもうお分かりの通り真っ青なすぐにでも飛び込みたくなるような海のイメージですね。

西海岸風にするにはブルーはかかせません!
ブルーはターコイズブルーやマリンブルー、マーメイドブルーなど
選ぶ色によって雰囲気がガラッと変わってきます。
3色と言えども、小物で色々なブルーを組み合わせるのもアリです!

vol73-02


最後に「ウッド」。これは、ナチュラルな感じをだしてくれる重要なアイテムです。

vol73-03




テーブルや、床、柱、壁どこかに木の質感があると
グググッと開放感が溢れる空間になります。
もちろん観葉植物もOKですし、ウッドじゃないですが、
茶色いレザーのソファもアリです。
  


外見は西海岸なのに、部屋のなかは違う!ってことにならないように、
このみっつのカラーを取り入れてスタイルングすると西海岸風に仕上がること間違い無し!


一番人が集まるリビングを開放感溢れてリラックスできる西海岸風に仕上げることで、
家族やお客様との談話が進むこと間違いなしです。

ゆったりとくつろげる雰囲気がみんなの癒しになって、
きっと人が集まる場所になります。 
vol73-04

広い空間は難しい…という方でも、まずはトイレなどの狭い場所から3色コーディーネートしてみませんか?
気分のあがる西海岸風コーディネート、家族が喜ぶこと間違いなしです。

 

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.