column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage ランプ vol.21

21titleベットの横に必要なアレ

海外のドラマででてきそうなベットルームや
モデルルームやホテルにありそうなベットルームの
ベットの横に、必ずと言っていいほど置いてあるアレ
そう!シェードランプ。
9

ベット横じゃなくてもソファー脇やチェアー横に置いたりもしますけど。
今回は、そんなシェードランプを紹介します。
シェードランプは、実用性が高いのでアメリカンビンテージ品のものも多く出回っています。

ですが、シェード部分をワイヤーに固定しているのでビンテージ品は コードがボロボロのものが多いんですよね。
だから、ビンテージ品のシェードランプを購入する際は
接続部分にガタがきていることが多いので購入の前に、点検&修理が必須です!

5

 

2

 

コンディションの良い色付きのシェードランプは
アメリカでも人気が高くて値段があがってきているので
見つけたらラッキーですよ。
特に赤いファイバーグラスシェードは人気です!

1  

シェードランプは年代ごとに特徴があって、50’sのシェードランプは
ブラックベースにゴールド色のシンプルな感じのものが多いです。
50’s後半になるとピンク色のものなど色の入った増えてきます。
自分の好みや部屋の雰囲気に合わせて、使い分けてみてください。

部屋の雰囲気をムーディーにしたいなら、ベットの両サイドにペアで置くべし!です。

12

ひとつでも十分に50’sの雰囲気がでるんですが
対で置いたほうが格段にかっこよくなるのでオススメです。
「ホテルみた〜い!」って人から言われるようなベットルームになりますよ。

さぁ、皆さん!シェードランプでムーディーなベットルームはじめませんか?


取材店情報
店名「STAR GLOW」
熊本県上益城嘉島町上島638-1
TEL/FAX:096-237-3736
FB:https://www.facebook.com/starglow50/

STAR GLOW店舗

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.