column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage アクリルランプ vol.84

vol84 top

アクリルのシェードランプといったら…?

スパゲティランプを思い出す人は多いかもしれません。 

vol84 01


ミッドセンチュリー好きの人ならば、スパゲティランプをインテリに持ってきたいかもしれませんが、
なんせ人気の高いスパゲティランプ。色や形は違えど。かぶる可能性もでてきます。

ヴィンテージ好きの人は、こだわりの強い人が多いですよね。 同時にかぶりたくない!
という気持ちが強い人も多いように思います。

そんな方にオススメするアクリルシェードランプ!
ヴィンテージ感は出せるし、かぶらない(多分)!!!
といった感じのランプを本日はご紹介します。

たとえばコチラ。
vol84 02

60’sのアクリルペンダントランプです。インパクトあるデザインですよね。
この年代ならではの個性的なデザインのアクリルペンダントランプです。
メラメラもえる炎のような、優雅に咲く一輪の花のような、そんなデザインの希少なランプ。

縦長のラインでできたランプなので、廊下や玄関、作り付けベンチのスペースなんかに配置してもいいかもしれません。
日中に電気をつけていない時の琥珀色の透けた感じと、
電気をつけた時の光の透け具合や天井に反射した光のシルエットなんかがたまらなくかっこいい代物です。
あぁ…このライトの下でひざを抱えて座って、ライトの光を見ながら物想いにふけりたい。

 

おつぎはコチラ!
vol84 03

円筒状のシェードに小粒にクラッシュしたカラフルなアクリルをちりばめたペンダントランプ。
どこからどうみてもかっこいいでしょう?女性から見たら、超かわいい!!!でしょう?

クラッシュガラスのデザインはアメリカでも人気が高く、保存状態の良いものはかなりのレア品です。
暗がりにぼんやりと光る灯り。キラキラと輝くカラフルな色合い。

シェードの中は、ミルクガラスのインナーシェードがついた
丁寧な作りになっていて、それがまた優しい灯りにしてくれます。

いつでも見ていたいこのランプ、どこに置きます? ムーディーにベッドルームに置くのもいいですね。
カラフルで優しい光に見とれて、電気を消し忘れて寝そうですが。
それとも女性が好きそうなデザインなのでパウダールームに置いてもよさそう。


ランプって、本当に空間の雰囲気を左右する重要なインテリアなんです。

毎日使う物だし、毎日見るものだからこそこだわって選びたいですよね。
ぜひあなたも、自分の趣味やテーマにあったランプで空間の演出をしてみてください。

vol84 04

 


取材店情報
店名「glow」
福岡県粕屋郡新宮町原上1711
TEL:092-410-7067
HP:http://www.glow-furniture.com/

glow-gaikan

 

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.