column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage ドライガーデン vol.72

vol72 top

自宅の庭を西海岸風にするためには…?

植物を植えましょう! なんでもいいってわけじゃありません。
もちろん西海岸風な植物をチョイスすることが重要です。

どんな植物を選べばいいの?!と迷ったときは
「ドライガーデン」を目指しましょう!

ドライガーデンは、乾燥地帯の植物を使ったお庭作りです。
狭い庭でも広い庭でも、どっちでもかっこよく仕上がりますよ〜!


早速、植物をご紹介します。 まずは、シンボルとなる木が欲しいですよね。
そんな時は「ユッカ・ロストラータ」。

vol72 01

ザ。ドライガーデン!っていう感じの植物です。

リュウゼツラン科の木でアメリカ南部やメキシコ北部が原産といわれています。
ヤシの木にも似た植物ですが、尖った葉っぱがファサ〜っと広がっていて南国感あふれる木です。


その他にもやっぱり、ヤシの木も南国感あるのでオススメです!

vol72 02

広いお庭があるのであれば、「ナツメヤシ」や「ビロウヤシ」なんか育ててみたいですよね。 
間違いなくその家のシンボルツリーになります。

 

vol72 03




小さめの庭に植えるなら小さめのわしゃわしゃしたヤシ
「チャメロップス」もいいかもしれません。
  

 庭がないなら、テーブルヤシをテラスに置くだけでも雰囲気でますよ。
ニョキッと生えて緑がまぶしいヤシ、絶対青い空に映えますね!

 

それ以外で手に入りやすいのは、「ソテツ」ですね。
パイナップルのような木の幹のてっぺんからにょきにょきと生える葉っぱ。
大きいものから小さいものは、テーブルに飾れる観葉植物まであります。
葉っぱがわんさと生えてる感じが、海岸沿いを思わせること間違えなし。

テキーラの原料にもなる「アガペ」も、ワイルドなお庭作りにはかかせませんね。
多肉質な葉っぱで外側にはトゲ!メインツリーを引き立たせるのにはもってこいの植物です。

vol72 04


そしてそして…リュウゼツラン科の植物。
尖った赤い葉っぱが庭のアクセントになる「アカドラセナ」や、

vol72 05




土からニョキっと生えるアロエに似た葉っぱの「アオノリュウゼツラン」もバランスよく植えたいアイテムですよね。
土の上に白い石ひいたり、ウッドチップ敷き詰めたり。むぎゅむぎゅに植物植えたり。
  


そしてその植物を映えさせる、外装が必要ですよね!
白い壁だったり、鉄のフェンスだったり、プレートを刺したり、貝殻置いたり、
星のモニュメント飾ったり、ヴィンテージの消化器置いたり、ライトアップしたり…。
シーズンごとにモニュメントを変えたりして楽しみたい!

 vol72 06

植物が家を映えさせて、家が植物を映えさせる!
家づくりにこだわるなら庭の植物ごとひっくるめて西海岸風を目指したいですよね。 

 

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.