column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage サイン vol.55

vol55 top

日本では、当たり前に玄関にあるもの。 でも、アメリカでは、ほとんど見かけないもの。

なんだかわかりますか?
そう、表札。

vol55 01

アメリカやイギリスの都会ではほぼ番地のみですよね。
マンションでも部屋番号だけのところがほとんど。
名前と部屋番号出している人なんてほぼ皆無!

一方日本では、ほとんどの家で表札を飾ってますよね。
今でこそ、個人情報の観点から出していない人もいますが…。

日本の表札に比べたら、海外の住宅の玄関や塀についている
数字やストリートの看板ってすごくスマートでオシャレに見えちゃいます。

まさに外国感!

vol55 02

vol55 03

 


やっぱり、せっかくなら外から見てもかっこいい家にしたい!
ならば、家の前にストリートサイン立てたり、
壁に数字を表示するだけで、もうそこだけ外国感。

「ただいま〜!」のかわりに「I’m home!」なんて言っちゃいそうですよね。

外から見ても、中に入ってもかっこいい家。
せっかくならそんな家に住みたいですね!

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.