column

 

kurosen
アメリカ・ハワイアンスタイルのコラムを毎週木曜日に更新しています。
kurosen

American vintage カラー vol.54

vol54 top

カラフルでポップな生活。

日本とアメリカの住宅の差って色々あると思うんですけど、そのひとつに「色」があります。
アメリカの住宅って、みるからにハッピーな感じがするのはカラフルな色遣いだから。

vol54-01

グリーンの芝生にブルーの壁、真っ青な空に真っ赤なポスト!
そんな絵の具をぶちまけたようなビジュアルが目に飛び込んでくると元気ができてます。

 

vol54-02

 


外からそんな外観を見ると、
「きっと家の中もおしゃれんんだろうな〜。」なんて
住んでいる人の生活までもついつい想像しちゃいます。


海外に比べて、どうして日本の住宅地って、似たような色で落ち着いた配色が多いんでしょう。
もっと自由に楽しく家づくりするべきだと思うんですけどね、
どうしても日本人の奥ゆかしい性格が住宅の外観にもでてしまうんでしょうね。
落ち着いた色使いでもアクセントでレンガの赤を入れたり、窓枠の色を変えたり、
屋根の色を変えたりするだけで印象はぐっと違ってきます。

vol54-03 

空や芝生もトータルで考えて絵になる家。
見る人も元気にしちゃう、そんな家って素敵ですよね。

Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.