保証のしくみ

保証の仕組み

安心のアフターサービス制度

2004年4月より施工された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」によって、新築住宅の構造耐久力上 主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分については、10年間の瑕疵保証をすることが義務づけられました。
「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく瑕疵保証義務は、引渡しから最初の10年間で終了しますが、メイカーズでは、その後も5年ごとに無料点検します。
このように主要構造部等の定期的なメンテナンスを行うことにより、部分的な補修等で長期間にわたり、安心して住宅に住まうことができます。

 

またこれまでの木造住宅は築後20年超の住宅では建て替えがあたりまえでしたが、メイカーズは地盤調査から竣工までに4回の自主検査と2回の法定検査を受け又、この他に各工程毎の自主検査チェックリストによる詳細なチェックがなされますので品質には絶対の自信をもっています。

保証内容

af01
af02
af03

上記保証期間中に瑕疵が発見された場合は、無料の補修工事を行います。瑕疵か否かの判断は、「住 宅の品質確保の促進等に関する法律」第 70 条に基づく技術的基準を目安とします。



Copyright© 2015 THE MAKER'S. All Rights Reserved.